しらいしよしひで

アクセスカウンタ

zoom RSS  2年生「障害を理解する」  大阪府立八尾北高等学校

<<   作成日時 : 2010/11/27 20:28   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

 私は白石精英(しらいしよしひで)と申します。ここに来る事に成ったのは11月24日に突然に依頼されました。直ちに準備しましので抜けて居る事も多かろうと思いますがありのまま書きました。
 私は19歳の時に突然、鶏舎に居る様な幻聴に襲われました。徳島大学工業短期大学部土木工学科一年生の時です。昼はガソリンスタンドで働き、夜、学校に通っていました。少し無理をしたと思います。そして精神病院に入りました。学校には休学届けを出し、母親に連れられて、高松の大西病院に入院しました、主事医は大西寧先生でした。それから薬の世話に成って居ます。
 最終的には堺市美原区今井380番地にある美原病院に2年1ヶ月4日間入院しました。其れは神の御意志であったと思います。私はクリスチャンです。美原病院は設備の遅れた病院でした、クーラーも効かず、蚤しらみ事件にも会いました。堺保健所の監査もはいりましたが、病院の雰囲気は悪かったです。お金儲けを優先させ人権無視もいいところでありました。
 退院して2年5ヶ月になりました、やっと入院前の状態に戻りました。廃人同様で退院しました。今飲んで居る薬は、食後、マキネトンとセレネースです。眠剤はレンドルミン、ベンザリン、バゲタミンA,です。副作用のない自分にはあった薬です。統合失調症は一度、掛かると薬は、医師が良いと言うまで飲み続けなければ成りません。眠たく成ったり、能力が無くなったりしますが、医師に正直に相談し自分に合ったくすりを選んでください。薬に慣れると、能力も向上します。大切な人生です、絶対に諦めないで頑張りましょう。
 脳の伝達物質にはドーパミンがあります、私はジプレキサを強制的に飲まされドーパミンが飛び交い錯乱状態に陥りました。前頭葉から後頭部まで無くなってしまいました。医師の誤った判断によるものです。二度と入院しない為に、今の薬を飲み続けねば成りません。今の薬は合っていますので飲み続けねば成りません、人によるとまだまだ薬が決まらず、苦労している人がいます。疲れ易い人も沢山います。統合失調症はまだ治療方法が見つかっていないのが、現実です。神様に祈ります。如何か病気を無くしてください。アーメン。色々の症状がありますが、薬で抑えています。加害者と被害者があるように思います、能力が無くなるのは薬の働きに寄るものです。昔は精神病は珍しい病気だった。しかし今は1パーセントの人が病気で苦しんでいます。私は、保健所のお陰で退院出来て人生を楽しんでいます。ブルームーンで人間愛に触れたようにも思います。レクレーションもあります。福祉の充実を期待しています、何故精神病があるのか、人によると差別する人もいますが、差別するべきではないのです。世の中の犠牲者だからです。福祉で幸福を手に入れねば成らないのです。人間皆平等です、自由を奪われてはいけないのです。福祉課を卒業した人は、腹を立てない、叱らない、只優しく接してくださる、人間愛に満ちているじゃありませんか、患者さんも努力できるところは、努力しましょう。
 「ふるさとを返して」という映画も観ました、涙が止まりませんでした。メンバーさん同士が結ばれ、健常者に祝福され、差別が無くなるという映画でした。人間愛と神の愛を感じる映画でした。皆さん美しい心を持ちましょう。屹度全ての人を幸福にしてくれるでしょう。清く、正しく、美しく生きましょうでは有りませんか。私はクリスチャンでいつも祈っています。教会へ行くのが楽しみに成っています。皆の事を祈っています。神様は実際におられます、皆が幸せに成ります様に。アーメン。最後に保健所の皆さんに、お礼と感謝を捧げます、僕の担当の保田佳子さんに感謝の祈りを捧げます。本当に有難う御座いました。アーメン。
 ブルームーンの事ですが、施設には、4匹の猫が居ます、それぞれの猫達が思い思いの場所でのびのびと生活しています、日々の生活の中で、メンバーさんと猫達とのふれあいが心をいやし、みんなを笑顔にさせてくれます。毎年、様々な姿や表情をとらえた猫の写真展を開催しています。日本には未だ仏教を信じる人が沢山います、是非この機会に宇宙の創造主である主成る神様を信じて欲しいと思います。イエス様はこの地上に贖い主として生まれました。もう直ぐ来るクリスマスがあります。みなで降誕祭を祝いましょう。ブルームーンでもクリスマス会が持たれます。多くの人の参加を望んでいます。福祉施設として頑張って居ます。
 現在、スタッフは4人ですが皆、懸命に働いてくださっています。悩み事も相談に来る人もいます。皆、強いですよ、宗派を乗り越えて生活しています。必死に頑張って居るスタッフさんにエールを贈りたいとおもいます。皆さん、弘英美子さんか、保健所の障害福祉相談課を訪ねてください。ブルームーンはNPO法人みのりコミュニオンが運栄主体に成っています。八尾市長さんからも応援メッセ−ジが入ります。手芸品を作ったり、内職作業が主で工賃は余りありません。退院後の面倒を見ています。病院に比べれば天国です、現役復帰を目差していますが、現実は厳しいのが事実です。









月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
はっきり言います、統合失調症は神様の病気です。霊が作用して成る病気です。薬で霊が体に入るのをふせいだり、入った霊を動けなくする。神が全てを防ぐ亊も出来るのですよ、しかし神様はしない、助けて欲しいと考えます。アーメン。
 忍者
2011/08/04 14:20
皆喜べ、統合失調症は無くなるとのこと、神様に感謝しましょう、清く正しく美しく生きて行きましょう、犯罪の多いこの頃ですが、神様を信じて防いで貰いましょう。信仰心を持ちましょう。本当に如何にかしてください。
忍者
2015/03/09 07:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
 2年生「障害を理解する」  大阪府立八尾北高等学校 しらいしよしひで/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる